主婦感覚のポイント&マイル

2018SFC修行しています~アラフィフ主婦やらかしまくりで旅してます

主婦目線のSFC修行2 クアラルンプールから帰国編だけど長くなるので①

ヒルトンクアラルンプールの滞在時間は約10時間~もったいない~

でも、安全性をとったので仕方ない。

しかーし、さすがヒルトン、ジムの充実感が半端ない&プール。早起きが得意な私は早朝からジムへ。ヒルトンのジムは朝の6時でしたがすでに欧米人がたくさん!

以前沖縄でランニングしたときもすれ違うのはほとんど米人で海外のジムも欧米人の割合が多い気がします。ヒルトンに泊まることが多いからでしょうか。

ジムでipadを持ち込み、動画を見ながらヨガをしてそのあと筋トレ。その後着替えてプールへ。水が冷たいかな?と思いましたが丁度良い温度で誰もいないし気持ちよかった~。あたたかいジャグジーもあるし、めちゃ楽しかったです。

f:id:maruneko7:20180420094931j:plain

ロッカールームにつながているシャワールームには私の大好きなスチームサウナもあって入りましたがかなり熱くてすぐに退散。でも大好きな施設ばかり!

部屋へもどって着替えて1階で朝食、これが今までの5本の指に入るのでは?というぐらいスゴイ朝食でした。フレッシュジュースは注文したら作ってくれるし、ヌードルバー

日本食、数々のペストリーやパン、マフィン、中国系やら、すべて見ることができないくらいの種類。これを無料でいただけるゴールドに感謝~。でも、残念なことに前日機内でたらふく食べたし、ジムに行ったとはいえまだ胃がいっぱいで、そんなに食べることができませんでした。右の写真はマレーシアの伝統菓子で切れていますが右のオレンジ色のがオススメされて食べましたがココナッツ餡のお餅でおいしかった。緑色のはちょっと甘い。

f:id:maruneko7:20180420100112j:plain

朝食後はチェックアウト。フロントへ行くとそのつもりじゃなかったのに、エクスプレスチェックアウトの封筒にアドレスとか書いて渡して!とおじさんに言われて、まぁいいやと思いその場で書いて渡し、昨晩は駅でポリスに聞いたら外を渡ってホテルへ行けと言われたけど、直通で行けると思う、行き方は?と聞いたら、おじさん、連れていてくれた😃近道も教えてくれてチケット売り場でも手伝ってくれた。

KLIAのチケットの買い方のコツ←これ結構重要

①片道(one wayだったかな)を選ぶ この辺は他の方のブログにもありました

②クレジットカードがギュっと入れる(日本のように軽く入れるのではなくギュっと)

③画面の下の方にあるsubmitをチェック←これ忘れて何度も進めませんでした。

 ヒルトンのおじさんも?で係りの人呼んでもらいました。

⓸カード情報入力したらエンターキーは緑のボタンを押す←これもとなりの欧米人に教えてもらった

⑤すべて終わったらクレジットカードを強く引っ張る

これも日本のようにピョンとはでてきません

他の方のブログで勉強したから大丈夫と思っていましたが、ヒルトンのおじさんついてきてくれなかったら買えなかったかも。行きは割引がなかったけれど帰りはちゃんと割引されていました~。おじさんと握手して別れてKLIAに乗り空港へ。

空港へ着くとANAですいすい手続きし(Eチケットのスクショ見せただけ)、ゲートまで無人のモノレールで出発します。すべて無地に通過し、モノレールを待って、再確認と思いチケット&パスポートを確認すると

ない! ない! 持ち物ひっくりかえしてもない!

マジ、パニック!何度もバッグの中ひっくりかえしてもない。まったく思い出せない。バッグの中にしか入れないし。とうとうゲートのセキュリティのお兄ちゃん呼びました「パスポートがない!」

「本当にないのか?どこ行った?どこ通ってきた?」

どこにも行かずまっすぐここへ来た 

兄ちゃんもかなりやばいと思ったのかマイクでヘルプのアナウンスをかけている瞬間

いつも全く使っていないファスナー付きのポケットを見るとあった~~~~

セキュリティのにいちゃんのところへ飛んでいき平謝りにあやまった!

近くにいた人たちもベンチとか探してくれたのでお礼を言って事件は収束いたしました~~!コレ、寿命かなり縮まりました・・。無意識に入れてファスナー閉めてたってことです。

で、無事にモノレールに乗り、搭乗ゲートのステーションへ。このあとは素晴らしいゴールデンラウンジが待っていた!

 

ランキングに参加しています。クリックしてくれると喜びます。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へにほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村

※注 このアカウントは息子のものでして、なぜか「はてなブログ」をはじめたらここからのUPになってしまいました。そのまま書き続けておりますが・・・。

コメントやメール下さるときはこちらへお願いいたします。